【効果アリ】コロナが早く治る!下痢や発熱の症状を1日で抑える市販薬

暮らし

こんにちは、Emiru(@emiru_rn)です。

先日、コロナを患ってしまいました。ここまで感染無しで過ごせていただけに、かなり悔しい思いです。

しかも、ワクチンは3回打っていた(3回目は感染の3週間前)。俗にいう「ブレイクスルー感染」というやつです。

PCR検査で陽性と分かり、近くの薬局で薬剤師さんに早く治す方法を聞いたところ、「これを飲めばすぐよくなりますよ!」と言われたものがありました。半信半疑でしたが、体調も悪く早く帰りたかったので即購入しました。

結論ですが、買った薬を服用したところ悪寒・発熱・下痢という症状は初期症状(喉の痛み)が出た翌夜までには治まりました。

アド

コロナが早く治る!悪寒と発熱の症状を1日で抑える市販薬

薬局だけでなくネットも合わせると薬の種類は数多くあります。

正直、コロナを罹患し、どれを飲めばいいかなど分かるワケもありません…。

ですがここでおすすめする薬は実際に筆者がコロナにかかり、その後薬局で薬剤師さんにおすすめされたものです。

コロナになって、早く治すためにはどうすればいいのかについて、答えは一つです。それは、早い段階で熱を出し切ること。


現時点(2022年8月)でコロナを治す特効薬的なものは存在していません。

つまり自力で治すしか他ないのです。

ですが、ほとんどの人が一週間以内に自力で治すことが可能です。

以下では筆者が実際に服用した2種類の薬を紹介します。

筆者が服用した漢方薬はコレ!

さっそくですが、体を温めるには漢方薬の服用が一番です。

筆者はこちらを服用しました▼

「若甦参甘黄カプセル」というものです。一般的な薬局であれば取り扱っていると思います。10袋入り。1日2袋(1袋に2つのカプセル)分服用で、値段は約10,000円です。

値段は正直言って高いです。しかし筆者はこれを飲んで2日で良くなりました。それだけ効力があります。

服用後1時間ほどでジワジワと体が温かくなります。含有量の多いニンジン末が疲労した体を癒え、ゴオウ末とカンゾウ末が抗菌作用による体への負担を軽減してくれます。

こちらはネットでも購入可能ですが、現在コロナの流行で手に入れられない場合があります▼

¥31,950 (2022/08/18 13:52時点 | Yahooショッピング調べ)

前出のものより効能は少々劣りますが液体タイプもあります。値段も安いので、こちらもぜひ検討してみてください▼

日邦薬品工業
¥3,100 (2022/08/18 13:55時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

のどの痛みとせきを和らげる風邪薬はコレ!

せきもかなりヒドくなるため、筆者はこちらを服用しました▼

八ッ目製薬
¥2,400 (2022/08/18 16:27時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

ゴンゴンと重いせきは次第に軽くなります。筆者は痰に血が絡むほどせきがヒドかったのですが、服用している間はそれも治り、その後自然回復しました。

せきが重くなりやすい方はぜひ試してみてください。

最後に

コロナがここまで長期化している以上、かからない行動・対策も大切ですが、かかった後のこともしっかり考える必要があります。

筆者はコロナワクチンを3回受けましたが、罹患しました。

いつかかっても早く回復できるよう備えておくことは大事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました